ぼのぼの回想記

何気ない日々にも幸あれと

やっぱり勉強がしたいのだ

今日はテスト期間中にデートに行ってきました

デートと言ってもただ一緒に散歩をしたぐらいですが…

楽しかったです

 

色々頭の中がごちゃごちゃで

訳の分からない状態ではありますが

彼氏に話したらとても楽になりました( *´艸`)

 

ちゃんとがんばりたい気持ちと

もう辛いって気持ちとで葛藤していました

 

彼氏さんはちゃんと話を聞いてくれて

おかげでちゃんと自分の中で整理できました

彼氏さまさまです

図書館まで歩いて行って

歯医者さんに紹介状をもらいに行き

TUTAYAに行き何も借りずに帰ってくる、、、

それでも楽しくてやっぱり好きになりました

 

バイトもサークルも忙しかったこの1年弱の時間で

私の心は疲れ果ててしまったみたいということを再確認

 

バイトも帰省もなくなった今どうしようって考えてたときに

わかったことは「ちゃんと勉強がしたい」ということ

家庭やバイトを優先させてここまで来た私

すっかり疲れて勉強のやる気も起きなく劣等感に浸っていた毎日

それでも頑張ろうと頑張りすぎたマ毎日に

けりをつけるときなのかもしれない

 

あ、自分って勉強好きやったわと思い出させてくれた

ちゃんと社会のことを知りたいし、専門の知識も詰め込みたい

バイト行って疲れて勉強できないもの

自分のせいにしてさらに心に重みをかけてきたんだと

思いました…

 

勉強好きだら、単位のためやなくて

勉強したいんだと、ちゃんとしたいんだと

気付かられた( ..)φメモメモ

 

そのことを忘れないように

春休みの心のお休み期間は過ごそうと思いました

ちゃんと春休み中にうつ病を治したいから

 

広告を非表示にする