ぼのぼの回想記

何気ない日々にも幸あれと

別にヒーローになってくれなくてもいい

ところで昨日心療内科にいってきました

絶対に1人では怖くて行けなかったところに

一緒に彼氏さんはついてきてくれました

何度も大丈夫??って言ってくれて

とても安心して、わらけてきちゃいました

話しているとき言葉が全然でてこなくて、

どうしようってパニックになっちゃって

 

ゆっくり私の話を聞いてくれて

抱きしめてくれて

とてもうれしかった

思いっきり泣いちゃって

 

カッコいい彼氏とか

付き合うならこんな人がいいなって話す

けどね、私の友達が言っていたよ

私とてもつらいこととかあるけど、その一つを聞いてほしい、聞くだけでいいから

そして自分に不利な状況になってもちゃんとそばにいてほしいって

 

そうなんだよなと思います

うつ病っぽいって言ったときに

私の話をじっくり聞いてくれて

病院まで調べて、どうすればいいかって私と一緒に悩んでくれて

心がよわいとかで片づける人じゃなくてよかった

聞きたくない話って話を逸らさない人でよかった

 

とても感謝しています

ヒーローみたいに守ってくれなくても

私と等身大でそこにいてほしい

言葉で伝えられない私は手をずっと握っててくれた

そのぬくもりに救われた

これからもそんな風に同じ場所にいてほしいです

 

 

 

広告を非表示にする