ぼのぼの回想記

何気ない日々にも幸あれと

自分を大切にするということ

 

振り返ってみると

大学生になってから休みなしで

働き、勉学し、サークルをし…

ということですごくハードということで

休みがゼロということでした (振り返ってみるとですが…)

 

友人からの励ましの言葉

彼氏からの「頑張ってんね、偉いよ」という言葉

お母さんからの心配そうな声

 

今は頭がボーとして、あまり覚えていないですが…

ここに記しとこうと思います…

 

親友からは「頑張りすぎないように」と強く言われてしまいました

みんなから言われればやるという性格なので

そうならないように頑張ります

 

彼氏は隣にいれば十分っす(笑)

あと母には分かってもらえて一段落です…

 

ちゃんと本が読みたいですね…

ちゃんと話したいですね

ちゃんと勉強したいですね

 

自分の気持ちを優先されるのが苦手な私は

気をつけようと思います

 

今日は睡眠薬を飲んで寝て

朝風呂にしようと思います

 

お腹が痛いですが

それが明日になっても続くようなら

内科に行こうかと思っています

 

ただ幸福だったのは

自慢できるのは

話せる人が多いこと

勇気を出して言ってみたら

みんな応援してくれるのがうれしいです

 

友達が言っていた言葉で

「尊敬する人が自分のことを「すごい」と言ってくれるだけで

なんかこんな私でもやれる気がする」と

まぁもっともです

みんながいるからここでブログを打っていられるのだと

とても感謝です

 

広告を非表示にする