ぼのぼの回想記

何気ない日々にも幸あれと

ちゃんと終わらすことを目標に

「健康科学」という授業で

うつ病とか統合失調症とかの話を聞いて

他人ごとではない、とても当てはまると怖くなったのを覚えています

様々な要因からくる病気

内的要因、外的要因…

どんな症状なのかとか治療法はどうゆうものがあるのかなども…

薬物療法と聞き、若干おびえましたが

つらくなった今、

実際に使ってみると色々な症状が治まってくれて

効くんだ、ほんとにとバカなことを思ったり…

 

日本人の16人に1人が心の病で苦しんでいる

世界に目を向ければ日本だけではないと思うほどの数の人がなっている

 

高校までは努力すればなんとかなった

自分がしっかり勉強すればうまくいく

大学生になって自分のことは自分で

ちゃんと自己管理しなければいけないこと

寮という集団行動で自分で自由に動けなかったり

サークルに入ればそれなりにダメージを受けることもある

 

今はじっくり治していきたいと思う

時間は十分あるんだと

自分はそれなりにいいことしてるんだと

ちゃんと頑張れているんだよ

ここは学校じゃない

自分の中に成果だけをみるシステムをつくっていけないんだと

 

もう少し長いスパンでみて

ウサギとカメのカメのように

コツコツとやっていくのが自分らしいと思う

頼れる人もいることだしね

 

LINEで嬉しかった言葉をスクリーンショットしてつらいときに見よう

そしたら心の闇が少しでも消える気がするから

 

 

広告を非表示にする